こわくないおばけ

おばけのチャレンジングブログ

熊野古道を行く 2016.5

世界遺産 熊野三山のある和歌山県に行きました。

熊野詣の玄関口、JR紀勢本線新宮駅まで電車で5時間半かかった。けっこう遠い。

f:id:obakediary:20160504135936j:plain

まずは新宮駅から近い、熊野速玉大社

f:id:obakediary:20160504140847j:plain

ここと、熊野本宮大社熊野那智大社の3つを合わせて熊野三山という。

 

神倉神社。急な石段を登った山の中腹にある神社。たいへん見晴らしが良い。

f:id:obakediary:20160504141859j:plain

f:id:obakediary:20160504142436j:plain

 

新宮市内にある国の天然記念物、浮島の森

f:id:obakediary:20160504140544j:plain

一見すると単なる沼の中の森だが、長い年月をかけ積み重なった植物の遺体でできた島(森)が、沼に浮いてるのだそう。中に通路があって探検できる。

 

 

2日目、長い熊野古道の一部分だけ歩きます。

発心門王子という場所から熊野本宮大社まで。約7km。

f:id:obakediary:20160504143222j:plain

f:id:obakediary:20160504143251j:plain

f:id:obakediary:20160504143409j:plain

f:id:obakediary:20160504153158j:plain

f:id:obakediary:20160504153226j:plain

のどかな集落の中を歩いたり、森の中を歩いたりして楽しいです。とても良い森良い季節!


2時間半ほど歩き、熊野本宮大社に到着。

f:id:obakediary:20160504143635j:plain

GW中で人がいっぱい。

 

本宮大社の近くにある大きな鳥居。大斎原

f:id:obakediary:20160504144002j:plain

本宮大社は明治の水害で流されるまでは、熊野川の中州にあって、ここはその跡地。

 

入浴できる世界遺産つぼ湯

f:id:obakediary:20160504144420j:plain

この小屋の中に世界遺産に登録されたの小さな温泉があるのだが、2時間半待ちと言われてあきらめた。

 

3日目、那智の滝がある熊野那智大社に行きます。

大門坂という場所から那智大社まで、苔むした石畳の道を歩いていく。

f:id:obakediary:20160504145325j:plain

f:id:obakediary:20160504145344j:plain

f:id:obakediary:20160504145409j:plain

かっこいい古木だらけ。

さらに続く階段。暑い...。

f:id:obakediary:20160504145454j:plain

 

熊野那智大社

f:id:obakediary:20160504145553j:plain

 

隣のお寺、那智山 青岸渡寺

f:id:obakediary:20160504145638j:plain

 

那智の滝が見えた。

f:id:obakediary:20160504145814j:plain

f:id:obakediary:20160504145934j:plain

 

新宮に戻ります。帰りの電車まで時間が余ったので海を見た。

f:id:obakediary:20160504150450j:plain

歩き通しの3日間で疲れたけど、どこもきれいな場所だった。

 

帰りの電車の中で那智大社で買った八咫烏おみくじを開けたら大吉でした。

f:id:obakediary:20160504150628j:plain