読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こわくないおばけ

おばけの日記/文章を書く練習

福井旅行 2016.3

福井県に旅行してきました。

永平寺一乗谷福井県立恐竜博物館、の話。

曹洞宗大本山永平寺

f:id:obakediary:20160321170005j:plainf:id:obakediary:20160321170145j:plainf:id:obakediary:20160321172538j:plain

永平寺 - Wikipedia

道元禅師の建てたお寺です。雲水と呼ばれるお坊さんが修行する道場です。

お寺に着くまでこの本を読んでました。

f:id:obakediary:20160321170916j:plain

食う寝る坐る永平寺修行記 (新潮文庫) | 野々村 馨 | 本 | Amazon.co.jp

著者は30歳で出家して永平寺で修行生活をした人なんですが、その修行のエピソードが度を超えてキビしくてなんていうか、軍隊生活に近いです。古参雲水に何かとすぐ殴られる...。映画フルメタルジャケットなんじゃないかと思いました。境内で見かける雲水さんは全員あの暴力的すぎる修行に耐えた(耐えてる)人たちで、自分も今その場所に来ているのかと思うと、自然と身構えてしまいます。

 

一乗谷朝倉氏遺跡

f:id:obakediary:20160321172506j:plainf:id:obakediary:20160321173002j:plain

一乗谷朝倉氏遺跡 - Wikipedia

戦国時代の大名、朝倉氏のお城と城下町の遺跡。一時は越前の中心地として栄華を誇った町でしたが、織田信長に滅ぼされてしまいました。何も残ってませんが屋敷や城下町の土台がずーっと広がっていて、当時はさぞ賑やかだったんだろうなと思いました。

これから桜の咲く頃はたいへん美しい風景のようです。

f:id:obakediary:20160321181753j:plain

福井県ホームページより

 

福井県立恐竜博物館

f:id:obakediary:20160321173901j:plainf:id:obakediary:20160321173936j:plainf:id:obakediary:20160321174004j:plainf:id:obakediary:20160321174042j:plain

竜王国でもある福井県の、日本で一番大きな恐竜博物館。恐竜好きなら一度は訪れたい場所。偶然この日は祝日で入館料無料。人(主にちびっこ)で溢れかえってました。自分は、お金出しても人の少ない日が良かったんですが、通路が広いのでそこまで気になりませんでした。楽しいですねここ。

福井の恐竜推しはかなり本気で、博物館のある勝山駅はもちろん、福井駅周辺でもあらゆるところで恐竜を見かけました。 

f:id:obakediary:20160321174857j:plainf:id:obakediary:20160321174921j:plain

福井よいところですね。

数年前に行った東尋坊もきれいなところだったし、また訪れたい場所です。

 

おまけ。福井(越前)にゆかりのある武将、柴田勝家の家紋が小鳥でかわいい。

f:id:obakediary:20160321175149j:plain